直線上に配置

4班 ドラムマシーンの製作

前期発表会の様子

音楽に興味のある者達が集まって、魚工展に展示できるような物を製作することを目標としました。当初は、過去の課題研究で製作されたパイプオルガンや巨大ピアノとのポケコンによる自動合奏演奏にしたいと思っていましたが、なかなかうまくいかず、結局ドラムマシーン製作するところまでしかできませんでした。
実習の時間に製作したポケコン用のインターフェースを利用して、自動演奏が行えるようになりました。
自動演奏だけでなく、マニュアル演奏も行えます。

中間発表の様子

過去の卒業生が製作した「パイプオルガン」「電子ピアノ」に、電子ドラムやリズムマシンを加えて、ポケコン制御による自動演奏を行います。
今回の中間発表では、パイプオルガンと電子ドラムを実演しました。
直流モーターで市販の電子ドラムを鳴らします。実際は、リミットスイッチによって、スティックの回転範囲を制御します。
過去の卒業生が製作したパイプオルガンです。エアーコンプレッサーが吹き出す空気によって音を鳴らします。音の ON/OFF は電磁弁で制御しています。
課題研究のトップページ
平成14年度 電気科
課題研究 トップページへ
直線上に配置