平成13年度 電気科 後期 課題研究
『Visual Basicでゲームを作ろう!』


できあがった製作物!


作成したプログラムです。

プレゼンテーションソフトを使って
発表しました。
クリックすると拡大!
作成したプログラムの一部です。

右上のキャラクターが、マップ上に配置されている宝箱(右下)を拾っていく簡単なパズルゲームです。

 
製作した生徒の感想
  • プログラミングを行ってみて、普段何気なく使っているパソコンのソフトウェアの一つ一つが、大変な苦労の上にできていることがわかった。また、今使われているソフトウェアがどれだけすごいものなのかと言うこともわかりました。
  • ソフトウェアのプログラミングは、とても複雑な作業で、苦労を要するものだということがわかった。しかし、作成中の楽しさを知ることもできました。
  • 最初に思い描いていた仕様とはかけ離れたプログラムになってしまった。もっと仕様を練るべきだった。