校 訓

CRIATIVITY
CRIATIVITY
 
  INTEGRITY
INTEGRITY
TRAINING
TRAINING
 

 

校 章

外形は工業の「工」の文字を放射状に力強く表現し、これに支えられる上部山形は若人の意気を象徴している。正三角形の重心から発したシンメトリー(左右対称)の放射線の一端は「英知」のひらめき、他の一端は「技能」のかがやきを示し、両面の調和ある伸展と統一を期している。

 

校 歌

作詞 藪田義雄  作曲 松本民之助

一  山川の鮮やけき、越の国越の国。
   われら、ここに生を得て、
   工学の道にいそしむ。
   よきかな若人、
   よきかな魚津、
   時代はまさに招けリ、呼べり、
   往くべしまさに、往くべしわれら。
 
二  立山は聳えたつ、雲の上雲の上。
   われら、ともに眉を揚げ、
   研鑽の実を誓わむ。
   よきかな若人、
   よきかな魚津、
   世界は今ぞ招けリ、呼べり、
   往くべし今ぞ、往くべしわれら。
 

 

あなたのお使いのブラウザ名をクリックしてください。
MIDI音源によって校歌を演奏します。

Microsoft Internet Explorer 4.0以上

Netscape Navigator (Netscape Communicator)