直線上に配置

課題研究の紹介

 本校では三年生になると、すべての学科で課題研究の授業を行います。

 機械科では、何人かの生徒でグループになり、自分たちで考えたテーマを達成するために、もの作りを行っています。 これらのもの作りを通して、自ら学ぶ意欲を高めるとともに、主体的に課題解決の思考、意欲、創造力、を養います。

これまでに行われた課題研究の内容については、こちら(平成11年度平成12年度、平成13年度、平成14年度平成15年度)でご覧いただけます。

平成14年度
テーマ名称
潜水艦の製作
バスケットボールオフィシャル用具の製作
ミニ電車の製作
スターリングエンジンの製作
スピードローラーの製作
GP(ギヤポンプ)の製作
揚水装置の製作
エレキギターの製作
TI(テクニカルイラストレーション)の製図作品
平成15年度
テーマ名称
エンジンのカットモデルの製作
ローラースルーGOGOの製作
3A ルームランナーの製作
3B 木型の製作
ギヤポンプの製作
ホバークラフトの製作
缶分別機の製作
ラジコンカーの製作
腕立てマシーンの製作(クイックマッスル)

トップ アイコン戻る