直線上に配置

機械科ではどんな勉強をするの?


 機械科では、国語・数学・英語のような一般教科の他に、機械科に関係する専門教科を勉強します。
 勉強する教科の一部は選択科目になっていて、二年生になったときに決める普通教科の数学A・数学B・英語会話や専門教科の機械工学・自動車工作を、自分の進路に応じて選択できます。

一年生

国語総合
世界史A
数学T
科学と人間生活
体育
保健
音楽T(選択) 美術T(選択) 書道T(選択)
コミュニケーション英語T
家庭基礎
工業技術基礎
製図
工業数理基礎

情報技術基礎 

総合インターンシップ

二年生

現代文B
日本史A(選択) / 地理A(選択)
数学U
数学A(選択) 数学U(選択) 英語会話(選択)
物理基礎
体育
保健
コミュニケーション英語U
家庭基礎
実習
製図
機械設計
機械工作(選択) 自動車工学(選択)
三年生

現代文B

現代社会

数学U(選択) / 数学V(選択)

数学B(選択)

数学V(選択)

英語表現T(選択)

物理

体育

コミュニケーション英語U

英語表現T

生活教養(選択) 
 課題研究
実習
製図
機械設計
原動機(選択) 生産システム技術(選択)

※このカリキュラムは、平成25年度入学生のものです。

  説明
工業基礎 機械科の生徒に必要な基礎的・基本的な機械の操作法、工具、計測機器の使用方法を学びます。
実習 機械科に特化した実習を行います。特機などの機械やNC、MCなどの機械の知識と技術を修得します。測定器具の使い方や測定方法等を修得します。また、プレゼンテーションにおいての発表能力を養います。
製図 機械技術者となるための機械製図に関する知識・技能を学びます。
情報技術基礎 コンピュータの基本操作やプログラミングの基礎を学びます。
機械設計 機械を設計するときの強度計算やどの材料を使うかなど基本的知識を学びます。
原動機 蒸気の性質などボイラーに関する知識や内燃機関(自動車のエンジン)などの知識について学びます。
課題研究 何人かの生徒でグループになり、自分たちで考えたテーマを達成するために研究(調査・実験・製作・評価 など)を行います。
これらの研究を通して、自ら学ぶ意欲を高めるとともに、主体的に課題解決の思考、意欲、創造力、を養います。
機械工作 機械材料や、材料の性質など、機械でものを作るときの基礎知識を学びます。
生産システム技術 生産に関することについて学びます。
自動車工学 自動車に関する原理や構造などの知識を学びます。

トップ アイコン戻る